HouseNote

新規ユーザー登録

ログイン

すでにユーザーの方はこちら

ID
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちら


無料!ユーザー登録がお済ではない方はこちら

写真を投稿する

詳しく設定したり、まとめて投稿したい方はコチラ
写真を選ぶ必須
部屋必須
説明必須
Noteを選択必須

SNSへ投稿
※マイページでSNSと連携すると、同時投稿が出来ます

HouseNoteへのご意見をお聞かせください。

頂いたご意見への回答は行っておりません。

返信の必要なお問い合わせはこちら

TSCアーキテクツ

この企業に問い合わせ

住所:
愛知県 名古屋市中村区千原町4-3ワカヤマビル3F
会社URL:
http://www.tsc-a.com/
ブログ:
http://tsc-a.blogspot.jp/
FAX:
052-700-7701

田中 義彰

愛知県

建築家

電話:052-700-7700

衣食住といわれるように、人と建築は非常に近い関係にあります。

おいしい食事、気に入った服を着て気分が良くなるといったように人を幸せに
する建築を創っていきたいと思います。

そのためには、街並みをつくるその敷地のローカリティを掴み、
クライアントの対話の中から生まれてくる「意味のあるデザイン」を
することが大切だと考えております。


その建物が美しく、自然に周辺環境に溶け込み、クライアントにとっては
「One & Only」の特別なものになれば、人と建築の関係は、より良いものになると思います。

自然を取り込み視線で繋がる、心地良い住まい

外観

閑静な住宅街に建つシンプルモダンな家。
築40年のご主人の実家を、地下1階地上2階のコートハウスに建て替えた。

敷地には緩やかな傾斜があり、その傾斜を活かした住まいを計画。
約1.5mの高低差を利用して地下にはビルトインガレージを設け、その上にリビングを配置。
リビングと連続してウッドデッキが、その先にはガレージを掘った際に出た土でつくったマウンドコートを介して広々とした芝生の庭が広がる。
小高い丘の上にあるかような、眺めの良いリビングとなった。

ガレージによってできたボリュームはスキップフロアで繋ぎ、ダイニングから半階上がったところにリビングがある。
ビルトインガレージがある地下、玄関や和室、DKがある1階、中2階のリビング、個室がある2階、4層構造の住まいとなった。
南側の庭以外にも中庭やバスコートを設け、家のどこに居ても外の自然を感じることができる。

階段の隙間からは地下にあるガレージの車が見え、中庭によって居室と居室が視線で繋がる。
庭によって視線が内外に抜け、また上下にも視線がつながる、奥行きのある立体的な住まいとなった。

もっと見る >

  • 中庭
  • 和室
  • シンプル
  • モダン
  • スキップフロア
  • 地下
  • ビルトインガレージ