HouseNote

新規ユーザー登録

ログイン

すでにユーザーの方はこちら

ID
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちら


無料!ユーザー登録がお済ではない方はこちら

写真を投稿する

詳しく設定したり、まとめて投稿したい方はコチラ
写真を選ぶ必須
部屋必須
説明必須
Noteを選択必須

SNSへ投稿
※マイページでSNSと連携すると、同時投稿が出来ます

HouseNoteへのご意見をお聞かせください。

頂いたご意見への回答は行っておりません。

返信の必要なお問い合わせはこちら

株式会社一級建築士事務所設計組織DNA

この企業に問い合わせ

住所:
京都府 京都市中京区御倉町85-1烏丸ビル4階
会社URL:
http://www.den-nen.com
ブログ:
http://www.den-nen.com/info/staffblog/index.html
FAX:
075-255-7125

角 直弘

京都府

建築家

電話:075-255-7120

一体空間の中心にキッチンを据えた快適な住まい

キッチン

ふたりのお子様の子育て中の建て主ご夫婦の理想は、街中に住んでいても緑が目に入る開放的な住まい。
さらに家の中心にキッチンを据えて、家事をしながらも家族の気配を感じたいというのが奥様の希望。

そこで、2階のLDKと連続するよう広々としたルーフテラスを設け、外との一体感のある空間を作った。
2階のどこに居ても、大きくL字型に切り取られた開口から外の景色を眺めることができる。
LDKの真ん中にあるキッチンは、リビングにいる家族の様子をうかがうことができ、テラスの眺めも堪能できる快適で気持ちの良い場所となっている。

家族を見守る”司令塔”のようなキッチンを中心に、空間がゆるやかに繋がる開放的な住まいとなった。

もっと見る >

  • 中庭
  • 間接照明
  • 薪ストーブ
  • キッチン
  • バルコニー
  • ルーフテラス

築50年のHM住宅を開放的な大空間にリノベーション

リビング1

ご主人を若くして亡くし、ふたりの子供たちと一緒に新たに暮していくのにふさわしい場所を探していた建て主。
大切に住まわれてきた築50年のHM住宅のプロポーションを気に入り、この家の個性を生かして住み継ぎたいという思いでリノベーションすることに。

南側全面を一続きのLDKにし、明るく開放感のある空間に。
リビングの大きな窓の外に広がる中庭にはご主人をイメージした「タブノキ」を植え、
家族を優しく見守っている。

昔ながらの平屋は、掃除も楽で暮らしやすいのだそう。
家族3人の暮らしに”ちょうどいい”住まいとなった。

もっと見る >

  • リノベーション
  • 平屋
  • 古材
  • 土間
  • 足場板
  • カリモク
  • ハウスメーカー