HouseNote

新規ユーザー登録

ログイン

すでにユーザーの方はこちら

ID
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちら


無料!ユーザー登録がお済ではない方はこちら

写真を投稿する

詳しく設定したり、まとめて投稿したい方はコチラ
写真を選ぶ必須
部屋必須
説明必須
Noteを選択必須

SNSへ投稿
※マイページでSNSと連携すると、同時投稿が出来ます

  •  

3世帯5人が助け合って暮す“みんなの家”

夫婦とその子供の子世帯と夫の父、そして妻の母、合わせて3世帯5人が暮す特殊なケースの3世帯住宅。
それぞれ伴侶を亡くし、長年1人暮らしをしてきた夫の父と妻の母。
これまでずっと違う環境で過ごしてきた夫の父と妻の母が一つ屋根の下で快適に暮らすためには、様々な配慮が必要だった。

建物は地下1階地上2階建てのRC造。
外断熱や太陽光発電や屋上緑化を取り入れ、省エネを実現した。

内部空間は、個々のプライバシーをしっかり守りつつ、家族が助け合える構成に。

地下は子世帯のためのプライベートスペース。
建築家である妻の仕事場、趣味の音楽を楽しむためのホール、子世帯の寝室を配した。
1階にはダイニングと夫の父の部屋を、2階にはリビングや和室、妻の母の部屋を配置。
1階ダイニングと2階リビングは、3世帯の共有スペースとなっている。
各々の生活に対応するため、玄関は3つ設けた。

夫の父は脳梗塞の後遺症で半身マヒがあるため、部屋はバリアフリーにしてダイニングと繋げた。
妻の母は元・看護師で、そのキャリアを生かして父の介護をしている。
親戚としてではなく、患者さんとして父と接していると母は話す。
家賃や食費がその報酬だと考え、仕事として父の介護をしているそうで、父にとって母は頼れる「お抱えナース」のような存在。
子供と孫と、手厚く介護してくれるナース…家族みんなに見守られ、安心して暮している。

家族それぞれの暮らしを大切にしつつ、見守り、助け合う。
3つの世帯が快適に暮らす「みんなの家」が完成した。

外観

外観

シンプルな外観。

コンクリートの蓄熱性を生かすため、躯体は外断熱にした。

玄関

玄関

各世帯のプライバシーを守るため、玄関を3つ設けた。
道路に面した東側の1階に父用の玄関を、その上には母用の玄関を配置。
子世帯の玄関は北側の通路の奥に設けた。

地下ホール

地下ホール

約16.7坪の地下全体が子世帯のプライベートスペース。

寝室とクローゼット、多目的ホールと、妻の仕事場を配した。

趣味のジャズ演奏ができるよう、ホールは防音扉で遮音できる。

ホール

ホール

地下ホールでは友人知人を呼んでホームライブをすることもできる。

大きな音を出して練習しても、上の階に響くことはない。

遊びを存分に楽しめる場所を作ることで、前向きに3世帯同居できる。

寝室

寝室

子世帯の寝室。
地下にあるため静かで夏は涼しく、冬も寒すぎず過ごしやすい。
夏場はエアコンいらずの快適な場所。

地下

地下

1階にある子世帯用の玄関と地下を繋ぐ階段。

仕事の来客などはこの階段を使う。

階段

階段

1階ダイニングと地下を繋ぐ階段。

1階と地下を繋ぐ階段は2つ設け、公私で使い分けている。

1階ダイニング

1階ダイニング

3世帯で使うダイニングは、父用の玄関、父の寝室と繋がる。
半身マヒが残る父ができるだけ自分の力で生活できるよう、父の生活圏をワンフロアにまとめた。
シンプルで短い動線で、動きやすく。

父の寝室からダイニングを見る

父の寝室からダイニングを見る

父の寝室とダイニングはバリアフリーで行き来しやすい。

父の寝室

父の寝室

寝室の壁とダイニングの壁を少しずつずらし、奥に行くほどプライベート感が出るように。
共有スペースと繋がりつつも、プライバシーも確保した。

2階リビング

2階リビング

共有スペースのリビング。
階段を上ると屋上へ出る。

リビング

リビング

ゆったりと寛げるよう、リビングにはソファしか置かずに広々と使っている。

和室

和室

リビングの隣にある和室は、聚楽壁と和紙を使用。
水屋スペースがあり、母のためのお茶室としても使える。

子供室

子供室

リビングの奥に設けた子供室。

子どもはまだ両親の寝室で一緒に寝ているため、今はおもちゃスペースのようになっている。

母の部屋

母の部屋

趣味のオーディオセットや書籍に囲まれた母の部屋。

母の部屋

母の部屋

母の部屋にはミニキッチンもついており、将来賃貸にすることもできる。

母の寝室

母の寝室

母の居間から寝室を見る。
寝室は天井が低く、落ち着いた印象。

バス・トイレ

バス・トイレ

母の部屋には小さなバスルームもあり、気兼ねなく入浴できる。
賃貸にすることも視野に入れ、母の生活スペースは独立性の高いプランに。

屋上

屋上

屋上緑化、太陽光発電で省エネ。

夏場は月4000円ほど売電もできる。

外観

外観

夫婦と妻の母、夫の父、珍しいケースの3世帯同居だが、互いの生活を尊重し助け合って快適に暮らしている。

  •  

ユーザー

AtelierODK
東京都 建築家

投稿記事カテゴリ
部屋カテゴリ

おすすめの投稿記事

  • キッチンからテラスを見る

    吹き抜けと高窓を生かし、縦長の家を光で満たす

  • リビング

    ヴィンテージ家具が彩る吹き抜けのオープンな家

  • 外観

    360度を木々に囲まれた楽園のような住まい

  • リビング

    森の中にいるようなカフェ付き住宅

  • リビング

    鎌倉の美しさを盛り込んだモダン建築

日本最大級のタイル通販 TileLife

HouseNoteStore