HouseNote

新規ユーザー登録

ログイン

すでにユーザーの方はこちら

ID
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちら


無料!ユーザー登録がお済ではない方はこちら

写真を投稿する

詳しく設定したり、まとめて投稿したい方はコチラ
写真を選ぶ必須
部屋必須
説明必須
Noteを選択必須

SNSへ投稿
※マイページでSNSと連携すると、同時投稿が出来ます

  •  

部屋のイメージに合わせて壁を飾る

今のマンションには5年ほど前から住んでいます。
その頃、世間では北欧インテリアが大ブームで、我が家のインテリアも北欧テイストを目指していました。

ダイニングには、北欧・フィンランドを代表するテキスタイルブランド「マリメッコ」のファブリックボードを飾っていました。
80センチ×80センチほどの大きなファブリックボードです。

マリメッコ「Lumimarja」のファブリックボード。切り売り生地と端材を使って手作りしたものです。

マリメッコ「Lumimarja」のファブリックボード。切り売り生地と端材を使って手作りしたものです。

このマリメッコは長らく我が家の象徴のような存在で、来客からの評判もよく家族も気に入っていたのですが、ある時から部屋のテイストを変えてみたくなったのです。
と言うのも、雑誌で見かけた「TRUCK FURNITURE」さんの家具、その店内、そしてオーナー夫妻のご自宅がそれはもう素敵で!

大阪の大人気家具店「TRUCK FURNICURE」さん。素敵なカタログやライフスタイル本も出版されています。

大阪の大人気家具店「TRUCK FURNICURE」さん。素敵なカタログやライフスタイル本も出版されています。

TRUCKの家具は、「~系インテリア」と一言で括ることはできないようなものです。
渋くて男前で、味がある、なんとも恰好良い雰囲気にとても憧れて、我が家もそんな渋い部屋にしたいと思い、まずはダイニングの壁の飾りを変えてみることにしました。

そこで選んだのは、イギリスのアンティークのバスロールサイン。
昔、実際に使われていたバスの行き先表示だそうです。

アンティークならではの日焼けの跡や色褪せが良い味を出しているバスサインはオークションで落札。

アンティークならではの日焼けの跡や色褪せが良い味を出しているバスサインはオークションで落札。

どうでしょう?
壁の飾りを変えただけで、部屋の印象ががらりと変わりますよね。

マリメッコのボードは部屋を明るく柔らかく見せてくれていましたが、このバスサインは部屋を辛口に引き締めてくれています。

しばらくはこんなアンティークが似合うような、渋いインテリアを追及したいと思います。

  •  

ユーザー

Mika
大阪府 一般ユーザー

投稿記事カテゴリ
部屋カテゴリ

このユーザーの投稿記事

  • 木目調のシックなキッチン

    壁紙を使ってシステムキッチンを簡単リフォーム

  • 100円均一のほうき

    100円均一で、失敗しない雑貨選び

  • 琺瑯のシェード

    照明はインテリアの雰囲気を決定づけるキーアイテム

  • 私のカゴ・コレクションの一部。

    働き者なカゴたち

  • アンティーク仕上げのドロワー

    私のネットオークション活用例 ~アンティーク仕上げのドロワー~

おすすめの投稿記事

  • 家族みんなが楽しい家

    家族みんなが楽しい家

  • リビング

    デメリットを逆手に素材感のある上質なリノベーション

  • 外観

    倉敷の古くて新しい和モダン住宅

  • 大和郡山の家

    大きなLDKと回廊のある戸建てリノベーション

  • 透き間の家

    土間・縁側で包む町家リノベーション

日本最大級のタイル通販 TileLife

HouseNoteStore