HouseNote

新規ユーザー登録

ログイン

すでにユーザーの方はこちら

ID
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちら


無料!ユーザー登録がお済ではない方はこちら

写真を投稿する

詳しく設定したり、まとめて投稿したい方はコチラ
写真を選ぶ必須
部屋必須
説明必須
Noteを選択必須

SNSへ投稿
※マイページでSNSと連携すると、同時投稿が出来ます

  •  

内と外の境界線と風景に連なるグラデーション

鹿児島・錦江湾越しに桜島を見る、小高い山の中腹にこの5人家族の住まいがある。
眼下に望む広大な錦江湾の風景はただただ美しい。しかしこの地域では桜島の火山灰の影響によって、日常的に窓を開け放した生活をすることはない。

そこでこの計画では、建築と外部を完全に分断してしまうのではなく、逆に風景と繋がるような住まいを目指した。
外と中を隔てる場所に空間を設け、内部での行為が外部に近い場所まで拡張され、閉鎖的でありつつ外部空間を感じられる。壁厚を拡げることで、内外部の間の中間領域を造り、ウインドウスペースなどの「外部に近い空間」を生み出した。また軒を深く出して内部をやや暗めに設定することで、景色は鮮明に浮かび上がり、日常生活と景色はより親密な関係を造り出している。

内外を隔てる壁である場所に空間を設けることで、境界は内と外、外と内を豊かに繋がっている。
それは境界の内外をグラデーションのように連なる、新しい形の住まいの完成となった。

ダイニングとウィンドウスペース1

ダイニングとウィンドウスペース1

眼前に錦江港の風景が広がるウィンドウスペース1。
桜島の火山灰によって生活を閉じざるを得ない地域性の中、住宅の境界線に窓辺を大きく取ることで、内外にグラデーションのような繋がりを持った場を造り出した。

ウインドウスペース2

ウインドウスペース2

西側の庭に繋がるウインドウスペース2。

それぞれのウインドウスペースはリビングよりレベルを350mm上げて設置されている。

LDK

LDK

天井に50mm角の筋交いが架かるLDKの最高天井高は6335mm。
広がりのある空間を持たせている。
2階ロフトには、小窓を通してリビングと繋がる。

ウインドウスペース1を見る

ウインドウスペース1を見る

リビング・ダイニングからウインドウスペース1を見る。
ウインドウスペースは両方ラウン合板張り仕上げ。
北東面に開口するウインドウスペース1の開口幅は6340mm。

外観

外観

ウインドウスペース1が望める建物外観。
眼前に錦江湾と桜島の風景が広がる。

浴室

浴室

ウィンドウスペース1に繋がる浴室。

カーテンで仕切ることが出来る。

リビングを見る

リビングを見る

リビングの照明は抑え気味に。

ウィンドウスペースとの明るさが対照的。

  •  

ユーザー

SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd.
広島県 建築家

投稿記事カテゴリ
部屋カテゴリ

このユーザーの投稿記事

  • 海を望むリビング

    海を眺める別荘で過ごす贅沢な週末

  • 2階LDK

    テラスから自然を取り入れた、清々しい住まい

  • 廊下

    多目的な空間を持ち、暮らしの可能性を広げる家

  • 外観

    屋根を持った舟が池に浮かぶような家

  • 外観

    “アクリル壁”によって外部と一体化した「透明な家」

おすすめの投稿記事

  • リビング

    シンプルでコンパクトな都心の住まい

  • 家族みんなが楽しい家

    家族みんなが楽しい家

  • リビング

    森の中にいるようなカフェ付き住宅

  • 大和郡山の家

    大きなLDKと回廊のある戸建てリノベーション

  • 外観

    倉敷の古くて新しい和モダン住宅

日本最大級のタイル通販 TileLife

HouseNoteStore